資格取得を目指せる

ノートとペン

医師事務作業補助は手に職を付けたいという人に人気の資格です。医療の現場で働く人は年々不足しています。看護学校では、医師や看護師などの他にも、医師事務作業補助の資格も取得できます。

Read More

施設の特徴

歩行訓練中

アイ・ヘルパースクールの最大の特徴は、「実習」が充実しているという点です。介護の現場で実習を重ねることで、即戦力としてのヘルパーを育て上げるのです。介護に強くなりたいという人たちのための、スクールなのです。

Read More

気軽に始める方法

長机と椅子

医師事務作業補助は資格が必要です。資格を得る方法としてあるのが、医療に関するスクールや通信講座です。インターネットを利用すると申し込みも簡単に行えるため気軽に始められます。

Read More

高まる注目度

軽食

医師不足は現在大きな問題となっていると同時に、医師事務作業補助の注目度も高まってきています。医師の業務をサポートすることで、医師の仕事を減らし働きやすい環境を作っているのです。

Read More

医師の右腕になる

魚も

医師事務作業補助は資格が必要です。資格を得る方法としてあるのが、医療に関するスクールや通信講座です。インターネットを利用すると申し込みも簡単に行えるため気軽に始められます。

Read More

どんな学校

人の心を読み解く心理学の資格はプロの講師の元で取得可能です。将来の夢を実現させる第一歩として参加してみましょう。

ヨガスタジオで、ヨガを教える先生になりましょう!ヨガインストラクターなら福岡にあるこちらがおすすめ!楽しく学べますよ!

机に座って訓練中

アイ・ヘルパースクールは埼玉県川口市の並木にある、介護職員を育成するための学校です。埼玉県だけではなく、千葉県や東京都などからでも通えます。 今日本では団塊の世代の人が高齢となっているため、若い人の数より高齢者の数の方が多い高齢化社会が進展しています。こうした傾向はしばらくは継続すると予測されているので、アイ・ヘルパースクールのような介護職員を養成する学校の需要もますます増え続けると予測されています。 そのように需要が増えることで今後は、日本人だけではなく外国人の介護職員が増える事も予測されています。その中でアイ・ヘルパースクールでは外国人の介護職員の育成にも力を入れて行っています。日本語の教育なども行っています。

介護職員としての技術を学習する場合には、どの学校を選ぶのかという事に最も注意する必要があります。介護を行うのに必要な知識や技術を教える学校には、通信制の授業と通学制の授業を両方行っている学校や、通学制の授業のみで指導を行っている学校があります。 その中でアイ・ヘルパースクールでは完全通学制により、介護職員になるための指導を行っています。自宅で一人で学習するよりも、人に直接教えてもらいたい人などには特に向いている学校です。 アイ・ヘルパースクールでは知識の習得だけではなくて、実習にも力を入れています。在学生だけではなくて、この学校を一度卒業したでも、介護の基本技術を確認できるようにするために無料で練習ができます。

技術力のある整体師になるにはスクールで基礎的なことから専門的なことまで学ぶことができます。講座を受けて経験を積みましょう。

理学療法士になるための専門学校なら│臨床福祉専門学校